ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > あいさつのはじめの一歩… 〜まずはアイコンタクトから〜

あいさつのはじめの一歩… 〜まずはアイコンタクトから〜

ろりぽっぷ 930号 2014年11月21日

ろりぽっぷ930号
慈恩寺さまのイチョウが色づきはじめ、朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。
来週には枯葉を集めて落ち葉焚きを計画しています。焚き火の中にはもちろんサツマイモを入れて…。晩秋ならではのお楽しみです。

さて、今週はあいさつについてです。かつて、あるお母様から、朝登園して、全員が揃ったら、クラスに集まって朝のあいさつをするということは、ろりぽっぷではやらないのですか、ちおうお尋ねがありました。きっとこの方以外にも同じ様な疑問を持たれている方々がいらっしゃるのではないかと思い、そのおたずねにお答えするとともに、あいさつについて今回は取り上げてみます。

なぜ全員がそろった10時頃にクラスに全員を集めて、朝のつどいのようなものをろりぽっぷでは行わないのでしょうか。
それは、1番バスで到着して、すでに好きな遊びを見つけ、取り組み、熱中している子どもたちの遊びを中断したくないからなのです。ろりぽっぷは遊びを大事にしている園です。夢中になっている遊びを思いきり続けることで、集中力が育ち、発見や工夫、人間関係の構築がある、その時間と空間を保証することが、私たちの役目と思っています。
それでは、朝のあいさつの状況はどうなのでしょうか。ご家庭では、目覚めたらまず家族で「おはよう」のあいさつを交わしていらっしゃることでしょう。
園のスタッフは、園バスでお子さんを迎える時、今日も一日楽しく過ごせるといいね、という思いを「おはようございます」に込めて、あいさつをします。園に到着したら、門のところで保育者や友だちと「おはよう」を交わします。
あいさつは大事であり、コミュニケーションをとる上にも欠かせないことは誰もが承知していることです。それも単なる形式としてではなしに、人間的信頼を示し合うものとして交わし合いたいと常々思っています。心のこもった気持ちのよいあいさつができる子に育ってもらうにはどうしたらよいのでしょうか。それには、私たち大人が形だけを重んじるのではなく、心のこもったあいさつをシャワーのようにあびせれば、きっと素敵なあいさつのできる子になってくれるのかな、とも思います。

両親に慈しまれ、保育者や友だちとしっかり信頼関係を結ぶことができ、生き生きとした楽しい生活が送れれば、その様子があいさつにもあらわれるはずです。アイコンタクトからのスタートでもいいんだよとあせらず、のんびりと待ってあげる、それがろりぽっぷ流と考えています。
ちなみに、私は朝、子どもたちを迎える時”その小さな体でお母さんから離れ、よく園にきてくれたね、ありがとう”という気持ちを込めて「おはよう」を言い、”今日もいっぱい遊べたね、明日もまっているからね”の「さようなら」でバスを見送ります。

波紋 〜連絡帳より〜

前回の縁だより「わがままもいえないようでは…」を読んで、うんうん!!と納得してしまいました。
上の子と下の子、同じように子育てをしていますが、上の子は小さい頃から手のかからない、聞き訳のとても良い子でした。が、小3の時にお医者さんのお世話になることに…その時、カウンセラーの先生に言われたのは、”子どもらしくないね”と…
今まで手のかからない聞き訳のよいいい子だと思っていた私はおもわず涙してしまいました。
子育てって本当にむずかしいと思い知らされたときでした。その他、わがままを通しているつもりはないが、どこまで手伝うと過保護になってしまうのか境目が難しいですね…。

私は子供の頃、両親と祖父母、年子の妹の6人で住んでいました。父は公務員、母は保育士という共働きの家庭でした。
だから私は(妹も)母よりも祖母といる時間が長く、祖母の前でも母の前でもきっと”いい子”をしていたと思います。不仲だった両親と祖父母に、私が”いい子”でいることで仲良くしてほしくてそうしていたように思います。
保育所でも「◯◯ちゃん(私)は□□先生(母)の娘さんだからわがまま言わないいい子だね。」と周りの大人に先に言われることが多く、ますます何も言えず、大人の顔色ばっかりうかがい、自分がどうしたいのか、何が好きなのかも全くわからず、人との距離や、関係を作ることすら怖くなっていました。
大人になってから、小さい頃の”わがまま”は”我のまま”だから必要なことだと知りました。ありのままの自分をまわりの人に受け入れてもらうことをして、少しずつまわりの人を受け入れることができ、いろんなことに折り合いをつけていけるようになるのかなぁと感じました。それを大人になって気がついても、とても苦しいことでした。

今週のろりぽっぷ子たち

ほっぺのなかはな〜んだ?(…あめです…)
年中組 散歩11/18 十三の塔

年中組 散歩

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > あいさつのはじめの一歩… 〜まずはアイコンタクトから〜

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2018年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。