ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > プレイデーってなに?

プレイデーってなに?

ろりぽっぷ 923号 2014年9月19日

ろりぽっぷ923号
雨で延期になっていた稲刈りに年長さんはやっと行くことができました。帰ってきて、早々に新米で塩むすびを作って食べました。「お米が光ってる」「ふわふわしている」「もっちりしてる」などと言いながら、あつあつをほおばっていました。
さて、最近子どもたちあh、プレイデー(運動会)に向けて、ダンス(お遊戯)の曲にのって思い思いに踊ったり、白線に沿って何度も走ったりと、プレイデーを待つ気持ちが盛り上がってきています。
ろりぽっぷに初めて入園されたご両親にとっては、プレイデーとは耳慣れない言葉だと思いますが、これはろりぽっぷ独自のネーミングです。一般的な運動会とはずい分考え方や方法が異なるということで命名しました。

ろりぽっぷのプレイデーとは…

♬子どもが主役

あくまで子どもが主役、生き生きと行動し、楽しめることが第一です。練習を重ねその結果を当日見てもらって評価を受けるのではなく、日頃の子どもたちの生き生きした姿を見ていただくのがプレイデーです。種目も、日常の遊びを無理のない形で取り入れ、決めています。

♪順位を競うよりも まずは楽しもう

勝負を決めない分、友だちの活躍を素直に応援できます。子どもたちのこれからは、優劣、勝ち負けの評価が待ち受けています。せめて幼児の間だけでも、競うことを先送りにして楽しく過ごしたいものです。

ろりぽっぷのプレイデーは、まず楽しんで参加することが一番です。子どもたちもご家族の方々も、広いトラックで体を思いきり動かし、心を解放し、あぁ今日は楽しかったね、と感じて下さることを願っています。
この日は、お子さんたちの成長を見ていただく良い機会でもあります。でも、本番で大人が期待している姿と違ったとしても、その時の姿だけ見てがっかりなさらないようにお願い致します。年齢が小さい程、大勢のお客様にびっくりしたり、緊張で固まってしまうことはよくあることです。当日に至るまで、そのお子さんなりに楽しんできたプロセスがあることは分かっていただけたらと思います。

今週のろりぽっぷ子たち

稲刈り(年長9/16(火))

稲刈り

金魚くんのことぜったい忘れない(連絡帳より)

今日(金魚つかみ)は、4匹の金魚と1匹のドジョウが仲間入りし、にぎやかになりました。
昨年4匹の金魚を園からいただき大切に育てて早1年が経ちました。2、3日前から1匹の金魚が元気なく息子が帰ってきてからも今にも死んでしまいそうな横になってしまった金魚と最後のおわかれの会話をしていました。(私が金魚の変わり声で)

「1年間、毎日えさをくれてありがとう」

「○○くんのうちに来て幸せだったよ」

「ぼくの仲間を大切に育ててあげてね」

そう金魚が言うと、わんわん声を出し

「うん、1年間がんばってくれてありがとう。金魚くんのことぜったい忘れない」と泣き出しました。

小さな命を目の前にして息子が命の大切さを感じとってくれたらと思います。私も一緒になって涙を流した一夜でした。

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > プレイデーってなに?

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2018年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。